英会話教材にはメリットがたくさん

英会話の勉強って何でしていこうかとみんな迷うことだと思います。

 

金額のこと、効果のこと、時間のこと、いろいろなことが理由で何でしたらいいか決めるのにも一苦労ですよね。

 

じゃあ一体、どんな方法があるのでしょうか。

  • 参考書を買って独学で進める
  •  

  • 英会話教材を買って独学で進める
  •  

  • 英会話学校に習いにいく
  •  

  • オンライン英会話を利用する
  •  

  • 留学をする

だいたいこれくらいしか選択肢ってないと思います。

 

この中で私がもっともおすすめしないのが留学です。

 

留学ってお金も時間もすごくかかります。

 

だからほとんどの人にとって選択肢になってないと思います。

 

結婚している人や社会人には無理、行けるのは学生のうちくらいです。

 

しかも英語を学ぶこと以上に現地での生活を辛く感じる人もいます。

 

たしかに長期間海外にいると家族や友達、日本が恋しくなるのは分かりますもんね。

 

英会話学校もけっこうお金と時間がかかります。

 

フリーな時間にレッスンが受けれるならいいけど、決められた時間に行くのはなかなかつらいものがあります。

 

しかも自分がいいなと思える講師に出会うことがむずかしいです。

 

オンライン英会話は安くて自宅でできていいと思うのですが、やっぱり安いのには理由があるという感じです。

 

だいたいフィリピンとかアジア人の英語になるのでやっぱりアメリカとかの発音とは違います。

 

講師のレベルとしてはあまり高くない感じです。

 

やっぱり社会人や忙しい人は英会話教材を使って自分のペースで勉強をしていくのが一番です。

 

参考書で独学で進めるのは受験勉強みたいになっちゃうけど、英会話教材は楽しいものが多いです。

 

留学や習いにいくのと比べてもだいぶ安いのもおすすのポイント。

 

いつでもCDで英語を聞けるようにして、何かをしながらとかでも勉強できるので便利です。

 

英会話学校とかって実はまだ英語ができないうちから行っても何も話せないんです。

 

やっぱり初心者にいきなりネイティブスピーカーとの会話はむずかしすぎます。

 

変に緊張をするし、話せないからお金ももったいない気分になります。

 

だからはじめは英会話教材で基礎を作ってそこから本番のレッスンがしたいと思ったら英会話学校とかオンライン英会話を考えるようにしましょう。

 

まずは安くてはじめやすい英会話教材が一番だと思います。

 

それでどんな英会話教材を使えばいいかってなるとそれもポイントがあります。

 

次はそのポイントについてお話していきます。

 

◯◯◯◯で英語をおぼえられる教材を使おう